ムクヤホームは東京都内を中心に子育て世代を応援する住宅を提供しています。

土地探し

  • HOME »
  • 土地探し

「自分たちの予算じゃ~、建売住宅かマンションを買うしかないのかな~???」
と考えているならこのページをご覧ください。

こんにちは!住宅ローンアドバイザーの粟津です。

「土地を買って、理想の家を建てたい!」誰でも一生に一度は考えることかもしれません。

でも実際は・・・。

いろいろと調べていくうちに、
「東京の土地は意外と高い!」
「建物も大手ハウスメーカーの見積だと坪70万円もする!」
「土地と建物以外にかかる費用もばかにならない!」
など、あなたの夢を打ち砕く情報ばかりが目につきます。

そこであなたは、「自分たちの好みの間取りではないけれど、」「建物にはちょっと不安があるけれど・・・」
「使い勝手はイマイチの感じはするけど・・・」「外観も何かしっくりこないけど・・・」予算的になんとかなりそうなのは
「やっぱり建売住宅かな?」と考え始めるのかもしれません。

それはそれで悪くはないかもしれないけど、
ほんとうに土地を買って、注文住宅を建てることは予算的に厳しいのでしょうか?
「建売住宅」と「注文住宅」とでは、ほんとうに予算が大きく違ってくるのでしょうか?

ちょっと話は横道にそれるけど・・・、
「土地を買って注文住宅を建てる時」に、絶対にやってはいけないことがあります。

それは・・・、
1 あなたの年収から逆算して資金計画や住宅ローンを組んでしまうこと。
2 住宅ローンを減らすために貯金をほぼ全額「頭金」に使ってしまうこと。
3 土地を買って家を建てる計画なので、最初に土地を見て契約してしまうこと。
など、これらはほんの一例ですが、まだまだやってはならないことがたくさんあります。

特に家づくりを進める順番を間違ってしまう方がほとんどです。


多くの方が行っている家づくりの進め方は・・・、
自分たちでおおよその予算配分を行って、まず最初に土地を探し始めます。

これが間違いの第一歩です。

自分達が気に入った土地が見つかったとしても、多くの場合は予算オーバーしています。だけどどうしてもその土地が欲しいので、残しておかなければならない貯金の中からも手を付け、さらに頭金に回して思い切って土地を契約します。
そこで初めて、不動産屋さんから諸費用についての説明を受け、予想もしていなかった費用がかかることを知って愕然とします。
そうやって計算してみると、結局、建物に使える資金が足りなくなってしまうので、住宅ローンの金額を増やして何とか家づくりを完成させます。

予算ぎりぎりで家を建てたので、理想のキッチンも付けられず、床暖房や小屋裏収納もみんな諦めて取りあえず家を建てることになります。

ご主人の定年が60歳、住宅ローンも定年までの期間、25年間で組むことにしたので、結構返済もキツキツな状態です。



このような家づくりをされている方が、実際には多いかもしれません。
私の経験上、このようなケースは、実に「危険極まりない家づくり」の代表例になります。
だってこのような状況で、もしご主人が、
*** 病気で長期入院になったら???
*** 残業代がカットになったら???
*** 会社からリストラされたら???
*** 勤めている会社が倒産したら???
どうします????

あなたの家は5年で中古住宅の売り家になってしまいますよ!!!

ではどのような順番、考え方で家づくりを進めたらいいのでしょうか???

まず最初にあなたがやらなければならないことは「家づくりの総予算」を算出します。「総予算」とは、自己資金+住宅ローン+(ご両親などからの援助)

自己資金はあなたの今まで貯めてきた貯金の中からねん出するんだけど、将来のためにちゃんととっておかなきゃいけない貯金は残しておく。このことがとても重要。

では住宅ローンはいくらまで借りていいのでしょうか???
一番やってはいけないことは、あなたの年収から逆算して算出すること。

例えばおなじ年収400万円の方、Aさん、Bさん、が家づくりを行うとして、Aさんはご夫婦+ちいさなお子さん一人。
Bさんは、ご夫婦と高校、中学、小学校のお子さんが3人と奥さんのお母さんと暮らしているとしたら、Aさん、Bさん同じ年収なので、同じ考え方で住宅ローンの算出をしていいのでしょうか???
どう思います???

良い訳ないですよね~!

住宅ローンはいくらまでなら借りていいのかは、個々のご家庭で違うので、自分達の場合はいくらまでなら安全なのかを検討することがとても重要です。

あなたの総予算が決まったら、予算配分をしますが、最初に予算を計算するのは諸費用です。
一言で「諸費用」といってもさまざまな項目がありますが、あなたの家づくりの場合は「おおよそ○○○万円」と計算できるので、まず最初にこの諸費用を算出します。
算出すると言っても、総予算の何パーセントなんていう出し方は絶対禁物です。
ちゃんと「建物表示登記費用○○○円」「印紙代○○○円」「不動産仲介手数料○○○円」と計算します。


次に建物の費用ですが、これはどこで建てるにしても、例えば、30坪の2階建てなら○○○万円と予想が付きますのでその金額を計上します。

そうやって全部の費用を算出して、総予算から残った費用が「あなたが買える土地の予算」です。

家づくりは必ずこの順番を守ってくださいね!!!

最初に理想の土地を買ってしまうと、ほんとうにあなたはその土地に「テントを張って」暮らすようになってしまいます。

いいですか!!!


ここまでのお話は、私が「住宅ローン個別相談会」でお話している内容のほんの一部です。
もしあなたが少しでもこのようなお話に興味をもたれたなら、一度相談会にお越しください。

毎週土曜日の他に、平日でも、日曜日でも行っていますので、私の時間が空いているところでのご予約になります。

メールかお電話での受付になりますので、まずあなたの都合のいい日をご連絡ください。
後ほど当社から折り返しご連絡させて頂きます。

繰り返しになりますが、住宅ローンを組んで家づくりを行う方は、大きなリスクを背負うことになります。
なので、目先の「損得」を優先せずに、なるべくリスクが少なくなるような家づくりをご計画ください。
もし「資金計画」「住宅ローン」のことについて、少しでも不安があるなら、当社の「個別相談会」にお申し込みください。

追 伸
お断りしておきますが、当社の「住宅ローン個別相談会」にご参加いただき、いろいろとご相談されても、「ムクヤホームで家づくりを行わなければいけない!」ということはまったくありません。

あなたの知りたい情報を全部お持ち帰り頂いて結構です。

なぜそこまでするのかと言うと、工務店という職を天職にした私にとっては、「家づくりをして不幸になる人がいてはいけない!」と思っているからです。

「家づくりをしたら、必ずみんな、幸せになってもらいたいのです!」

だから、私から一つだけあなたにお願いがあります。

どこでお建てになられても構いませんが、是非「安心、安全な家づくり」をしていただき、必ず、ご家族みんなで、幸せになってくださいね!!!

では、個別相談会でお会いできることを楽しみにしています。

TEL 03-3920-2349

まずは資料請求から!

しつこい営業はしません。ご安心下さい。

●失敗しない資金計画の作り方
●この本を読んでから建てよう
●土地選びで失敗しない3つの法則
●欲しい土地を安く手に入れる方法
●家づくりのはじめ方
●家づくりを成功させる7つの秘密
●子供を元気に育てる100のヒント

プラン見積もり・無料相談

いつまでも悩んでいるならご相談下さい。
家づくりに関するすべてのご相談に応じます。

○家賃分の返済で計画していたけど、それで大丈夫かな?
○資金計画ってどうやって立てるの?
○自分たちの「家づくりの総予算」は、いくらなんだろう?
○ローンについてもっと知りたい
○土地を先に探しているけど、良い土地の基準が分からない
○建売でも良いかなと考えているけど?
○見積書を作って欲しい
○何から始めたら良いのか分からない
など、どんな悩みでもご相談下さい。

PAGETOP PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.